スペクトル&ベクトルアナライザー

スペクトル&ベクトルアナライザー

Siglentのスペクトルアナライザとベクトルアナライザは、9 kHz〜1.5 GHzの周波数範囲を提供します。 ベクトルネットワーク解析の範囲は100 kHz〜3.2 GHzです。 これには、デジタルおよびアナログ変調解析、ケーブルおよびアンテナ測定、電力解析、EMIプリコンプライアンステストが含まれます。アプリケーションには、研究開発、教育、生産、保守、およびプリコンプライアンスが含まれます。

Spectrum & Vector Analyzers
モデル 周波数範囲 分解能 位相ノイズ 総振幅 表示平均
SVA1000X

SVA1000X

9 KHz~3.2 GHz 1 Hz〜1 MHz、1-3-10シーケンス <-98 dBc / Hz @ 1 GHz、10 kHzオフセット <0.7 dB -161 dBm / Hz、1 Hzに正規化(標準)

オプション

SVA1000X-AMK SVA1000Xシリーズのアナライザーを使用して、一般的な放送信号測定の画面上の測定値をロック解除します。 このファームウェアライセンスは、チャンネルパワーを追加します。

SVA1000X-DTF ケーブル配線と接続のトラブルシューティングを行います。 SVA1000Xシリーズのアナライザーへの損傷または劣化したケーブルの判別に使用できるFDR(周波数領域反射率測定)機能を追加するファームウェアライセンスオプション。

SVA1000X-EMI このファームウェアライセンスオプションは、6dB¬†EMIフィルター、FCC¬†帯域幅(200 Hz、9 kHz、および120 kHz)、およびSVA1000XシリーズのEMI / EMCプリコンプライアンステストを実行する際の精度を高めるための準ピーク検出器を追加します。 アナライザー。

SVA1000X-DMA ASK / FSK変調解析とアイダイアグラム機能のロックを解除します。

アクセサリー

SVA1000X-DTF ケーブル配線と接続のトラブルシューティングを行います。 SVA1000Xシリーズのアナライザーへの損傷または劣化したケーブルの判別に使用できるFDR(周波数領域反射率測定)機能を追加するファームウェアライセンスオプション。

電源コード 機器用に設計され、国によって認可された電源コード。 個別に購入できます。

ページ上部へ戻る